アフィリエイト
ランキング
サイトマップ
ホーム

初心者でもアフィリエイトで副業

PR
スポンサーサイト [スポンサー広告]  [--/-- --]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続きです、Googleは検索結果の順番を何処を見て決めているのか
狙ったキーワードで表示され易くする為の方法の2つについての説明です


SEO対策の前に検索キーワードは、よ~く考えてください
競争が激しいキーワードで勝負するよりも
その「検索キーワード+もう一つのキーワード」で勝負した方が
上位表示される可能性は高くなります

その「もう一つのキーワード」を探すのが難しいですが
「競争が激しくない&検索される回数が多い」キーワードを探してみて下さい
見つかったらコッソリ教えてください(^^;
タイトル
<title></title>の間に書かれているのがタイトルです
タイトルはSEOではかなり重要です、タイトルにはキーワードを入れる様にしましょう
例えば、ゲームを紹介するブログのタイトルが「○○日誌」だとします
タイトルにキーワードが入っていませんね、勿体無いので 「ゲーム紹介○○日誌」と言う様に
必ずキーワードを絡めましょう
METAタグ
METAタグは<head></head>に記述する事のできるタグです
キーワードやHPの説明文などを記入することができ
サーチエンジンがその情報を収集していきます

Googleはキーワードに関しては見ていないので、当ブログでは説明文のみ記述しています
<META NAME="Description" CONTENT="説明文">
説明文の部分にあなたのHPの説明を記入して<head></head>の間に入れて下さい
説明文はGoogleの検索結果に表示されます

METAタグは結果表示の順番には関係しませんが、適切な説明文を記述することで
検索結果を見た方が訪問してくれる確立を高められます
見出し
見出しは<h1>見出し</h1>の様に見出しタグの間に記入します
見出しタグはH1からH6まであり、数字が小さいほど表示される文字サイズが大きくなります

Googleも「H1は一番大きい見出しなので重要だ」と認識します
つまりタイトルと同様に重要視するべきタグです
それならH1を沢山使いたくなりますが、H1タグは原則1ページに1つですのであしからず
H2以降はH1と違い複数使えますが、その分重要度も下がります

ブログのテンプレートを使っている方は、最初からブログのタイトルやブログの説明文が
H1に当てられている場合が多いと思います

<h1>が自分の狙ったキーワードではない時は書きまえましょう
テンプレートの編集ページでブログのHTMLソースを表示して<h1>を探して
<h1></h1>の間にキーワードを含む文章を記述するだけです
H1は勿論H2以降にもキーワードを入れておきましょう
他のタグ
他に気をつけるタグは、リンクを貼る<a>文字を強調する<em><strong>です

例えば「アフィリエイト入門はコチラ」と「アフィリエイト入門はコチラ」では
どちらがSEO的に効果があるかというと、勿論後者です
Googleは前者の場合「コチラ」後者の場合は「アフィリエイト入門」と認識します
せっかくキーワードが入る文章なのでより重要視される<a>タグを使いましょう

<em><strong>は文字を強調する為のタグなのでGoogleも当然重要視しています
キーワード出現率
キーワード出現率とは、ページ中に含まれる言葉の割合です
勿論狙ったキーワードの出現率がある程度高い方がよろしいです

何故「ある程度」なのかというと、特定のキーワードの出現率が高すぎると
サーチエンジンに不正が行われたと判断されてしまいます
狙ったキーワードの出現率は5%以内に留めておきましょう
キーワード出現率を調べるにはJavaScriptを有効にして、↓に調べたいURLを記入し
解析を押してください
キーワード出現頻度解析
リンクポピュラリティ
PageRankを上げる=SEOではないです
現在PageRankの値はSEO的にそこまで重要ではないと思われます
目安程度と考えてください
Googleで言うPageRankです、これも検索結果の表示順に関ってきます
多くのHPやブログからリンクされているページは良いページ
質の高いHPやブログからリンクされているページはもっと良いページと言う考え方らしいです
ここで言う質の高さはPageRankの高さです

PageRankは0~10まであり数字が大きいほど高ランクになります
Rank1のページからのリンクとRank10のページからのリンクでは
Rank10からのリンクの方が評価は高くなります

またリンク元のリンク数が少ないほど高評価になります
例えば「A」と「B」が共にPageRank5で、「C」にリンクしているとします
ただ「A」のページでは他ページへのリンクが20個あり「B」は3個しかない場合
Googleは「B」からのリンクの方を高く評価します。

PageRankのチェックは↓に調べたいURLを記入して「LookupPageRank」を押してください
PageRank Lookup Tool c SEO Chat

URLs
Separated by newline (100 max)


また下記をHPやブログのソースにコピーすると、コピーしたページの
PageRankを表示する事が出来ます

<a href="http://www.pagerank.net/" title="PageRank" target="_blank"><img src="http://www.pagerank.net/pagerank.gif" alt="PageRank" style="border: 0;"></a>
まとめ
上位表示させる為には
1 検索されたいキーワードを決める
2 上記のタグにキーワードを含める
3 ページ全体のキーワード出現率を見直す
4 PageRankをあげる為にリンクしてくれるHPやBlogを見つける

と説明してきましたが、当ブログではキーワード出現率に関しては気にしていません
好きなように記事を書きたいので(汗


スポンサード リンク




2005.08.30
僕はベストセラー作家になりたい [#-]
はじめまして、ランキングからきました。
すごく見やすく、そして説明も丁寧でわかりやすいブログですね(^^)
ぜひ参考にさせて頂きます。
TBさせて頂きましたm(__)m
-EDIT
2005.08.31
exe [#/b5XDoic]
いらっしゃいませ
いや~そんなに褒めないでくださいよ~
調子にのってしまいます(汗
今後ともごひいきにお願いします
-EDIT
 
現在コメント投稿後URL欄に記入したURLが表示されませんが
管理人には見えていますのでご安心を

Trackback URL

http://ifs.blog5.fc2.com/tb.php/122-37a6dc77


PR
PR
サイト内検索
カスタム検索
category
recent Entry
RssFeed

Subscribe in NewsGator Online Add 'ブログで副業アフィリエイト入門 - 雑 記 -' to Newsburst from CNET News.com Subscribe in Bloglines
other

Skin:Babyish-アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。